フォト

カテゴリー

作品展&イベント案内

« カルトナ―ジュ箱三つとバインダー手帳 | トップページ | 古い筆が甦る法 »

2010年5月20日 (木)

我が家の薔薇も今きれいです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセラーツへ
にほんブログ村

今年は真剣にお世話をしなかった薔薇たち、
ごめんなさい、「ラ・フランス」と「プリンセス・モナコ」は
黄金虫の幼虫にやられ、根が無くなって枯れちゃいました
これらは鉢植えの花です、鉢変えもしてなくて・・・
でもなんとか今年も咲いてくれました
Img_6302
「シャポー・ドゥ・ナポレオン」(フランス語でナポレオンの帽子)
蕾は彼の帽子っぽくみえますよね。これ棘が凄いんです
でも良い香り~

Img_6290
「モナリザ」だんだん薄いオレンジにに変わっていきます。
混ざり合った色がとっても綺麗~良い香り~
Img_6289
少し開いた「モナリザ」と皆様ご存じ「ピエール・ドゥ・ロンサール」

Img_6293
ちょっと開ききった「クイーン・エリザベス」
やはり薔薇も(人間も?)開きかけあたりが一番綺麗・・・

昨年5月の作品展で頂いた鉢花、
ガーベラやミニバラ、ミニカーネーション、
根付いてもうじき満開
でも正直ガーデニングは苦手です・・・

« カルトナ―ジュ箱三つとバインダー手帳 | トップページ | 古い筆が甦る法 »

⑯ 花 in my garden」カテゴリの記事

コメント

ナポレオンさんの蕾、、すごいですねぇ~~~~(*_*)
初めて見ました。 びっくりです!
薔薇の蕾というより、栗のイガイガに見えるような。。。
でも、お花は優美ですね~~。(^^)

やまさん

そうなんです、ちょっとグロイ?ですよね、
全身トゲトゲ
その代わりいい香り・・・
ホントに色んな種類があるんですね。

以前住んでた家では、バラを植えていたのですけど、
お世話が大変だったので、
今の家は木ばかり植えてしまってます;
よそ様のお家のバラを拝見して満足です。
こんなに見事に咲かせるのは大変だと思います。
今日はちょっと姫路まで走って、生地を買ってきました。
日本製の全然高く無い生地なんですけど、お店のオリジナルとかで、バラの柄なんです。
でも、今のが売れちゃったら、もう作る予定は無いとか。
私は好きな柄なのでちょっと残念。

フレデリックさん

あら~楽しみです、どんな布なのか、
日本の生地も素敵なのたくさんありますよね。
カルトナージュはよく外国の生地を使うけど
日本のと比べてそんなに良いのか、
まだ分からない私です

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の薔薇も今きれいです:

« カルトナ―ジュ箱三つとバインダー手帳 | トップページ | 古い筆が甦る法 »

無料ブログはココログ
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31