フォト

カテゴリー

作品展&イベント案内

« 12月教室スケジュール | トップページ | ハワイアンなお皿 »

2011年10月30日 (日)

ペット埋葬事情

今日は先日亡くなった愛犬カムの墓参に行ってきました。

なのでペットとはいえそんな場所など見たくない方はパスしてください

いずれ訪れる、という方は参考になるかと・・・

              

丁度私の実家に向かう途中車で馴染みの通り道にあり

あざみ野の我が家から車で10分の「平和会ペットメモリアル」です。

30年前新百合丘に越してきた時は「犬猫の墓」となってました。

中に入ったのは今回が初めてです。

今このペットブームで立派なペットのお墓に

019
でもうちのカムはこんなりっぱなところではありません。

これはきっと何十万もする毎年の費用もかかるお墓だと思います。

まず合同慰霊塔でお塔婆(名前を書かれた木製の板)を立てるのを案内されました。

名前と日にちがちゃんと入っていました。亡くなった日で各自探します。

017_2

費用をかければ人間顔負けの豪華さの葬儀とお墓。

でも我が家ではそんな費用はかけられません・・・

遺骨をもらうには単独で焼くことになり

体重で加算されるので大型犬はプラス数万円に

戸塚にある区の斎場に連れていくと遺骨ももらえて約3万円でしたが

庭にお骨を埋めるのも・・・まして戸塚は横浜でもうちからは遠い

区役所に頼むと粗大ゴミ扱いで約6500円だとか

それもあまりにも家族として心残りかと・・・

あれこれネットで調べました・・・

で最終的にうちから車で10分の「平和ペットメモリアル」に

亡くなった次の日、毛布にくるみ車に乗せて連れてゆきました。

お棺も桐製だのありますがうちは質素にただの紙箱=巨大段ボール

でも丁寧に納めてくださりお別れ室でお線香もお花も・・・

で今日がお参りの場所を案内してもらった日、

外の塔のほかに室内に遺骨を納めているこんなところも

014


名前と日にちがちゃんと書かれた小さな札もあり感激

上段には個別の棚が、これはまた何万円もかかります、

うちは予算の都合で全て合同にしたのでしめて28000円でした。

ギリギリの予算でした・・・お金をかけるとキリがない現在のペット事情

でも家族の気持ちとして凄く安らかになれるお別れでした。

他の大勢のペットちゃんたちと一緒で、カム、よかったね、って。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペイントへ
にほんブログ村

« 12月教室スケジュール | トップページ | ハワイアンなお皿 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

いつもブログを読ませていただいています

このたびは、かわいいご家族を見送られて、ご心中お察しいたしますj

カムちゃんのご冥福をお祈りいたします

私は戸塚に住んでいます。

これまで、ウサギと先代犬を、ぽちたま霊園で簡単なお葬式をいたしました

費用をあまりかけられないのですが、こころのこもったお別れができました


きっとカムちゃんも、お空の上から、ずっと見守ってくれていますよね


長い間、ご家族の一員として
共に過ごした命を失うことは、言いようの無い喪失感を感じてしまいます。
セレモニーは心の置き場所を与えてくれるような
そんな気がします。
先に旅立った命によって、守られていることを実感します。

kaorukoさん

コメントありがとうございました
それにうちのワンこに温かいお言葉おかけてくださってありがとうこざいます。
現在はワンチャンを飼ってらっししゃるのですね。
ポチタマ霊園って、あるのは、あのフタコでしょうか・・・
お世話は大変だけどペットはかわいいですね。

戸塚にお住まいなんですね、同じ横浜、今後ともよろしくお願いします!

フレデリックさん

やさしいお言葉ありがとうございます。
ほんと、そうですよね、セレモニーは生き残ってる者への慰めと思います。
亡くなったカムがパパ(夫)の守護霊になってるそうです
両親も亡くなり、老犬も亡くなり、次は誰?と考えてしまいますよ・・・
順番からすると・・・です

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペット埋葬事情:

« 12月教室スケジュール | トップページ | ハワイアンなお皿 »

無料ブログはココログ
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31