フォト

カテゴリー

作品展&イベント案内

« LA経由ラスベガスへ・その① | トップページ | フレンチデコ「マグネットバインダー」体験 »

2015年7月 5日 (日)

ラスベガスでビートルズ?

梅雨まっただ中
洗濯物も乾きません・・・

先週末は高知教室のレッスンでしたが
その前に色々アップする事が・・・


そうだ、なでしこジャパン
遂に決勝にまで上り詰めて
ホント、凄いです!優勝してほしい!

でもでも相手はUSA
まず体格が違い過ぎ・・・

先日のラスベガス旅行の事を思い出します
一番印象に残っているのが・・・

彼らはデカイ!です
ヨーロッパではそんなに感じなかったのに・・・

勿論色んな国の人が居たのでしょうが
白い人、黒い人、黒っぽい人

とにかくデカイ!
お尻なんかサッカーボールを2個入れてる位

長身の夫の後ろ姿も鉛筆みたいに見えました
彼らは我々の・・・4倍はあるね
私の3段バラも可愛いもんよ

戦争で負けるはずだよね、と夫との談

でもでも なでしこJAPANにはそんなハンディを蹴散らし
優勝してほしいですね!!

と言うことで前置きが長くなりましたが

ラスベガス旅行のお話

夫は自称ブラックジャックのぎゃんぶらー(???)
決してギャンブル好きではないのですが
ブラックジャックだけはライフワーク、らしいです

そう、結婚前から
なので約30年ぶりのベガスですが
家族で楽しめる街に少し変わったようです

そんな感じで泊まったホテルは
夫が泊まってみたかった、と言う
「シーザスパレス」

ホテルの中に(どこのホテルも)カジノが




名前の通りローマ帝国を思わせるホテル
ここはロビー
東洋人をみかけても日本人ではなく中国人がほとんどでした
あ、中央は娘





ホテルに続くショッピングセンター
凄い広さと規模です



顔はモザイクの私・・・
これ屋内です



 



こんなプール 初めて・・・
青いマットのリクライニング椅子に寝そべろうとしたら
そこ、400ドルよ、と前にしゃがんでるカップルが教えてくれました

ピンからキリの観光客なんですね・・・



ここはお隣のホテル
「ヴェネチアンパラッツォ」




パリにも行った
のではありません
色んな建物混在のベガス





そして眠らない街
明け方までドンちゃん騒ぎです
ギャーギャー騒ぐUSAな若者もたくさんいたわ
でも治安はいいところですよ



ギャンブルは余り興味ない女子軍
最終日にショーを観ました

娘が聴きたかった「ブリトニー」や
私が見たかった「セリーヌディオン」や
マイケルJのショー(者まね)は日程合わず

ミュージカルは苦手な家族でして・・・

ビートルズの曲とシルクドソレイユのコラボショー
にしました



期待以上に良かったんです

ラスベガスでひきしまったボディーの男女を見かけたら
それはシルクドソレイユのメンバーだわ!と
思った位すごかった~





しかし円安で何もかも高い!のでした

« LA経由ラスベガスへ・その① | トップページ | フレンチデコ「マグネットバインダー」体験 »

①・・・日本ヴォーグ社フレンチメゾンデコール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラスベガスでビートルズ?:

« LA経由ラスベガスへ・その① | トップページ | フレンチデコ「マグネットバインダー」体験 »

無料ブログはココログ
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31