フォト

作品展&イベント案内

美しい刺激?

2017年2月 8日 (水)

テーブルウェアフェスティバルの様子

一昨日のテーブルウェアフェスティバル
撮った画像です

もうあちらこちらのブログで
見られてるとは思いますが



和な雰囲気のも素敵です







伊勢志摩サミットで使われた
大倉陶園の食器













世界のグラスの中から

好きなグラスで
ワイン〜シャンパンが
飲めるコーナー
500円から、ね

毎年結構楽しみやね


まだまだありますが
長くなりますので

また次回にします



 
にほんブログ村

2016年10月16日 (日)

ユニディ―の薔薇セミナー


にほんブログ村

昨日は月一回の薔薇セミナーに   
ユニディあざみ野ガーデンズに   
いってきました   

   

先生(オッさん)が   
ご自宅ベランダから   
朝摘まれた薔薇です   

こんな綺麗に咲いてるの〜?   
うちはショボーン…程度です   

最近はイングリッシュローズから   
フランス、デルバードの薔薇に   
移ってきているとか   

丈夫で育てやすく改良されているとか   

数種類並んでました   

   
モーリス、ユトリロ   

   
シナクティフ   
資生堂クレドポーの香りに   
使われているとか   

   
ラ、パリジェンヌ   

どれもいい香り   
でもお高いのです…   
決心つきませんよ   

毎回行くたび   
あーうちの薔薇もお世話しなきゃ、   
と思うのですが…   

忙しさに紛れ   
すぐ忘れてしまいます   

ごめんね、薔薇達…


にほんブログ村

2016年6月17日 (金)

もうすぐ終了『ルイ・ヴィトン展』


ジメジメ梅雨の季節です
涼しいのはいいのですが
どこも湿っぽいですね

久々の更新となりました・・・

話はさかのぼります

ルイヴィトン展に行ってきました


 
 
 

先々週の事になります、なので

もう記事にするのをやめようと思っていたのですが

今朝TVで少しだけ放送していて
そうだわ行ったんだわ、って・・・(へへ)

そして凄く感動したんです
ルイ・ヴィトン史からヨーロッパの歴史を感じられて

(かと言ってバッグが欲しくなった訳では
ないのですよ、まったくね)

市ヶ谷ヴォーグの帰りだったので
ひと駅、麹町から歩いて5分

銀座松屋から無料シャトルバスが出てるようです

夕方だったからかすんなり入れました

1854年創業
それ以前の始まりから説明もあり

トランク製造から始まった歴史を感じるものが展示してあり

そして19世紀船旅の時代から始まります


いまもある左のデザインのバッグは
スティーマーバッグ=汚れた洗濯物いれ
の為に作られたとか

自分たちで荷物は持たない富裕層のだから
贅沢に作られてますね~

そして時代は船旅から自動車に変わり

コンパクトなバッグが作られ


 
今でも使われてるこのバケツ型バッグ
ピクニック用の
シャンパンを5本入れるためにデザインされたとか
贅沢~


香水も昔はこんな素敵な瓶で
3つ重なるように作られてます


 


そして世界は飛行機の時代に
鞄も軽く作られるようになったのですね






世界中のトランクや
日本の刀剣の鍔(つば)をコレクションしたり

日本のものにも興味を持ったあたりから

あのモノグラムがデザインされたそうです
家紋に似てますものね







これは当時
板垣退助が作らせたトランク
TVでもよく放送されてましたね

この日の為に
フランスから職人が来日
何日もかけて修復したそうです



お隣は白洲次郎の当時の持ち物

海外では持ち物で人を判断するからと
購入したとか・・・
これ洗濯物入れ用バッグね


 




最後になんとデモンストレーションもやってまして



物作り大好き私は
長いこと見入ってしまった・・・

モニターもあって手づくり手作業を見る事ができました


展示ディスプレイもすごくセンスいいし
分かりやすくて、
お金かけてるな~流石世界のヴィトン~


普段はパリのグランパレだったかに
展示してあるとか



こんなに長いブログになってしまいまして・・・
写真をたくさん撮ると
こうなってしまいます・・・
ご了承くださ~い

19日まで開催ですよ~
一見の価値ありますよ~

2016年3月13日 (日)

地元の情報・KaBoSあざみ野


にほんブログ村




横浜市青葉区あざみ野
地元にある唯一大きめ本屋さん
カボス、勝木書店
VIDEOゲオも入ってます

リニューアルされたようで
文具コーナーが増設

たまたま本を買ったり
またまたVIDEOを借りたり
夫が…

そのたび可愛い鉢花をもらいました



今日まで、かな

にほんブログ村

2016年2月 4日 (木)

テーブルウエアフェスティバル2016へ

いいお天気続きます
今日は立春でしたね

昨日は好例イベント東京ドームへ
テーブルウエアフェスティバル2016
8日まで開かれています

後楽園駅に10時半に姉と待ち合わせ
すんなり入れました

最初に買い物をしてしまって…
重い重い

毎年行っているのに
会場地図を見て回っているのに

お店に入って夢中になっていると
もーどう回っていたか
分からなくなってしまいます

やはり大倉陶園の絵付け
すっばらしい、のです
この大皿が柄違いで4枚
8枚?





疲れた頃に一息
毎年あります
グラスの試飲、有料
私はマッケンジーチャイルズの
個性的なグラス

あ、昨年もこれだったかも
たくさん入るから?



同じくマッケンジーの展示コーナー




写真は沢山撮ったのですが
一部を

メゾンドゥパリコーナーの中の
マリダージョ、可愛いです


ロール セリニャックのスズラン
盛りが凄いわ


最後に喫茶店でお茶していると
蛍の光が流れてきました

今日もお疲れ様~

2016年1月25日 (月)

キルトファスティバルの続きです

 

PCから
キルトファスティバルの続きです

画像を編集して展示作品をアップします
どれも素晴らしい、芸術だわ、
でも
制作にものすごく時間がかかりそう







にほんブログ

2016年1月20日 (水)

着物を着ました♪江戸小紋


にほんブログ村

 

 

先日着物で同窓会に出席しまして

着物の似合う体型になった・・・
と言うことです

そう、「くびれ」のない体型・・・

気軽に購入できない着物
20代に母が持たしてくれた数枚だけ

この歳ではすでに派手?
でもでも着なきゃ

帯、帯絞めは母のを借りて
着物は江戸小紋

着るのはまだ2度目・・・
Photo





ホテルで姿見に映ったのを自撮り


無地に見えるくすんだピンクの江戸小紋
宴会で
仲居さんに間違われない様に
Photo_2

帯は角出太鼓
銀座結びとも言うらしい
粋?

ネットで調べて
前の日に着付けと髪型
シュミレーションしての晴れの日?
3時間はかかったかな~

でももっと気軽に着られるように
なりたいな~
手持ちのもので

そうそう
高知の日曜市で
こんな和なお店が出てました

帯のリメイク手さげバッグ









にほんブログ村

 

2015年8月 1日 (土)

アマン東京・アフタヌーンティー

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ポーセラーツへ
にほんブログ村

 
先日 大手町に昨年できた
アマン東京のアフタヌーンティーに行ってきました

縁のないアマンリゾートですが
こういう縁でもないと行く機会もないと

まず大手町に着いてビックリ
わけ分からな~い
駅員さんに「アマン東京の出口は何番ですか?」と聞き

何とか近くに来たものの・・・
ホテルらしきもの見当たらず・・・

立ってるガードマンさんに「アマン東京って…?」
「あ、ここです、そこのドアが入口です」って

ロビーらしきところに入って
(ふつーのホテルとロビーがちゃう!)
またまた「アフラヌーンティーって・・・」
「はい32階です」

でやっと辿りつきました


全てがアジアンなインテリア
直線多しのインテリア
琴の音に確かに癒されモード

外人さんが好まれそう~

この左がティールーム
夜はきっとバー?

前置きが長くなり申した
これが女子に人気の
三段重ね、いや三段のエタージェラ?アフタヌーンティー

アフタヌーンティーの正式な盛り方があって
下は甘くないサンドイッチなどとか
スコーンはこの段とか・・・
忘れちゃったけど教えてもらった事があります




この日はペイントの方々と総勢6名の乙女たちでした

食べるのがもったいない様な
かわゆいスイーツたち


マイプレートに盛ってみたのが左下
全部は乗せきれませんよ

これは夏バーsジョンだそうで
季節で少しメニューが変わるそうです

ん~満足!
勿論昼夜食事は抜きのいちにちでした



にほんブログ村

2015年5月 4日 (月)

アフタヌーンティーセミナーbyフローレンスガーデン

これは我が家のリビング・・・
ではありませ~ん・・・
だったらいいな~



今日はあざみ野駅から246号線よりにある
「フローレンスガーデン」を展開する
工藤建設さん主催の
「英国式アフタヌーンティーセミナー」に行ってきまして

そのビルにあるモデルルームです
ここで藤枝理子さんのティーセミナー

(私コーヒー党なんですけどね)

紅茶にまつわる書籍も何冊か出版されている方です
40名も申込みがあって抽選で15名に

あら~運がよかった~
(参加費2500円ですよ)



何年か前に藤枝先生のお宅に
セミナー受けに行った事があるんです

都内だし決して広くはないけれど
とっても素敵なインテリアのお家で
お掃除も完璧!でした

また伺ってみないな~って思っていたところでした
ま、今回はモデルルームですが




とっても為になるお話でした

アフタヌーンティーにまつわるイギリスの歴史や
ハウスキーピングに至る話題まで

とっても勉強になりました
住まいはそこの主婦をあらわすって・・・
耳が痛いお話ですが、
なんとかしなきゃ、って心新に・・・

そして早速幅木に積もる埃をチェックチェック(??)

お話のあと藤枝先生ご持参の
アンティークの素敵なガラスのカップ&ソーサーで
紅茶と「Tetbury」のバターケーキを頂きました

このお店お隣のたまプラーザにあって
とっても美味しいレモンケーキでした
知らなかったわ~このお店

お土産に雑誌とお菓子もいただいて
すっかり工藤建設さんのファンに・・・

いやお土産のせいではないですが
素敵なお家を建ててる会社です

実は我が家を建てる時
工藤建設さんに一度出向いたんです
当時は今ほどお洒落な社内でなかったですし
地下室はできるけどロフトはできない
と聞いてやめたんです・・・

でもここに無理してでも
建築をお願いすればよかった・・・って
もう今更建て替えるわけにもいかず
残念・・・



にほんブログ村

2015年4月 1日 (水)

桜のトンネル・青葉区あざみ野




今年も近所の桜通りの桜並木がきれいです

お花見はこのチマタで済ませてます・・・

誰にもわからないでしょうが
上の写真は昨年の・・・

だって今年の画像は
車中から身をのりだして
(良い子は真似しないでね!)撮ったので

こんなんです


で、車が進むと電線、信号が消え
これです



上野公園には負けますが
こじんまりとした桜のトンネル
ってとこがいいですよ

今見ごろです~



にほんブログ村
無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28