フォト

作品展&イベント案内

㉒トラベル

2017年3月25日 (土)

箱根パノラマパークと九頭竜の森へ


にほんブログ村

昨日 明るいうちに帰宅しました

 

箱根は道路のカーブが多いので

もういやだ、と言う夫です

 

隣でギャーギャー言うだけ

運転しない私だって

していたかのように疲れたましたわ・・・

 

後ろシートで寝ている次女と

 

次女の愛犬が主役の

今回の旅行です

 

画像が多いので

まとめました・・・

 

201732312

 

201732313_2


 

201732314_2


 

 

 


にほんブログ

元箱根一泊旅行

トラベル…という距離では
ないのですが

元箱根に一泊で行ってきました

ワンちゃんOKのペンション
クリンゲルバウム



昔誰かの別荘だったのかな、
というこじんまりとした洋館

部屋もプチホテルって、感じです





部屋中嗅ぎ回ってる〜



湖尻までちよっと散策





平日だし
ひと気ないです…

2016年11月 1日 (火)

伊豆温泉旅行の思い出・・・?

早いもので

今日から11月ですね

 

昨日伊豆長岡から帰ってきました

昔ながらの温泉旅館だったので

 

あの、卓球台があったのです!

3人(姉、弟)で卓球に汗をながし

 

部屋にあったカラオケルームで

思いっきり歌い放題

 「はもり」放大~~

 

旅館裏の山のぼり

 

今までと違った楽しい温泉旅行でした

 

 


にほんブログ村

2016年10月31日 (月)

伊豆長岡温泉

 

今夜一泊で   
伊豆長岡温泉にきています   

ま、都会から近いし   
熱海はこの前行ったので   

今回は伊豆長岡   

   

初めて訪れました   
小さな町です   

温泉街も   
 廃業の旅館があちこちにあって   

何と無く寂れた感じ…   

山間のこんな趣のある   
旅館も廃墟になってます   

   

泊まった旅館は   
お部屋はとっても広い   

   

部屋にカラオケがあります   

さー久々に⁈   

 


にほんブログ村

2016年9月 6日 (火)

お伊勢参りに行ってきました

昨夜
中部国際空港セントレアに泊まり
朝高速船で津に渡り



近鉄に乗り継いで

伊勢神宮に行ってきました

数年前に初めて行ってから
2度目の参拝

外宮からと思いきや

猿田彦神社に、まず
お参りをするのが順序とか



その後おはらい町を抜けて

途中 赤福 に立ち寄り





数年前は不祥事の
直後で閉まってましたが
今回は出来たてを食べれました

台風の影響もなく
晴天で暑かった〜

そして

やっと内宮へ



G7伊勢志摩サミットでみた
ツーショットが
ありました




数年前の時は
人もまばらで

厳かな気持ちになれたのですが
今回は日曜日だからか凄い人出

やっと辿り着いた正宮



ここからはカメラ禁止

最近のお参りブームでか
皆参拝の仕方

二拝二拍手一拝を知ってか
皆参拝に時間がかかるのです

私も近年知った一人ですけどね

宇治橋を渡った途端
神聖な気に包まれ

森林浴も存分味わえた気がしました






2016年6月 3日 (金)

オランダの旅 その④ 運河クルーズ

今更ですが・・・
先月のオランダ旅行記です

お時間のある方はお付き合いください

アムステルダムは観光の街
あちこちに観光案内所があり
オプショナルツアーもたっくさん

色々揉めて・・・(内輪で)
 翌日の
運河クルージングツアーを申し込みました
結構よかったです~お天気も良くて



市内の運河をこんなボートに乗り
ゆっくり遊覧
日本語解説イヤホンもついています

あちこちに浮かぶ
船上住宅




これってホームレス的かと思いきや
ちゃんと市民権もあり
現在は権利が高騰しているとか





見える船内は
なかなか素敵なインテリアが多かったですよ

このクルージングは
制限時間内で途中下船OK

まずは国立ミュージアムに
ルーブル程ではないのですが
広い!

東京駅の原型である
アムステルダム中央駅と同じ設計者
素晴らしい建物です~

展示も凄い物がたくさんあるのですが
今回は有名なものをさらっと見ようと

まずレンブラントの『夜饗』
さすが人がたかってます
近づけない~



先日TVで放送していましたが

当初は王宮にあったものを
持ち出すのに大きすぎて
切ったとか

実物の再現をTVで観ましたが
もっと素晴らしかった~
構図も


ゴッホの作品も数点
至近距離で観れます
日本だと名画には近寄れないけど


アーフェルカンプの絵も




そしてフェルメール『牛乳を注ぐ女』 『恋文』など
小さいです
なので至近距離で





美術館は駆け足で観て回り

歩いて数分にある
『ハイネケンビール工場』へ行ってみました


  現在工場は郊外に移転していますが
以前の工場を観光のひとつに

入場料は勿論かかりますが
ビール2杯つき~

機内でも飲みましたが
のどごしがやさしく美味しいのです!


銅製の熟成樽






元の船着き場に戻りました






オランダと言えば
こんな可愛い建物が
旧市街に立ち並んでいますが

至る所で傾いている~
でもそのまま修理して
人が住んでいるんですね




オランダと言えば風車
郊外の村に行かないと、ですが

市内近場に動いていない風車を
一応見てきました


 




そして泊まったホテル
運河沿いに建っている年期の入った建物
旧市内は全て古い建物です

だから街並みが美しいのです~
日本と違って・・・



お付き合いありがとうございました
次回は最後
買い物編すこしだけ に致します
また見にきてください





にほんブログ村

2016年5月26日 (木)

オランダの旅その②キューケンホフ公園

 

にほんブログ村


早いもので5月も後半となりまして

前半 教室をお休みしていたので
その分後半に連日教室レッスンがあり

思考も着いてけないまま
ブログ更新も今一エンジンがかかりませんでした

そして今更?
ですがオランダの旅の続き
お時間ある方はお付き合いください

前後しますが
まず、何度言っても発音できない名前
キューケンホフ・チューリップ公園へ


 




アムステルダムからは随分離れているので
日本のHISで
シャトルバスと入園券セットを購入して行きました

(昔と違って便利になったものだわ)

約700万株が広大な園内に咲き誇っていました

でも開園最終日は5月16日
私たちが行ったのは9日で
そろそろ終わりの花も

園内はシニアグループ、老人カップルが多いのが
日本と違うな~って

近隣諸国からも老人ツアーで来ていたり
歳をとっても積極的に出掛けるのかな~
ほのぼので平和って感じでした


入口ですが帰りなので人いませんね


チューリップ畑が周りに広がっています
飛行機から見たのも綺麗でした





花と同化してる、誰?


 


見たことのない形のチューリップもたくさん咲いていました









園内にはちょっとしたレストランやショップがあり
ワッフルも屋台も出てたり
皆一日楽しんです~のですね






音楽の鳴る大きなスピーカー?
年季はいってる~
けどこの絵に惹かれて・・・ステキ!

 

2016年5月15日 (日)

無事帰国できました

また色々あったけど
無事帰国できました

ベルギーブリュッセルには
車で僅か2時間のアムステルダム

この前のテロのせいか
日本人らしき旅行者を

殆どと言うか
一度も見かけませんでした

あ、空港では居ましたよ
いっぱい

オランダだけのツアーって
ないですものね

今回はオランダ初めての
姉も一緒だったので
頑張って観光出来ました
,
明日から高知
ちとタイトな、スケジュール

反省してます

また、追って旅行編を
載せたいと思います

滞在したブチホテルの
ロビー兼朝食エリア




このホテルでも
アジア系は我々だけ

何年か前のパリのブチホテルでは
朝食時
99%日本人だったのに、ね

アムステルダムに行ってきました

 

今オランダ、アムステルダムに
5泊6日の旅行に行ってきました

東京駅の見本とされた
中央駅です
素晴らしく綺麗



街は、土曜日の夜だし
観光客で溢れかえってる
9時過ぎまで、明るい



今回は市内プチホテルに
姉と長女と3人なので
こんな庭にあるコテージでした



次の日は
カナルクルーズにでかけました

2015年12月10日 (木)

フランス・ボーヌ・ワイン祭り2015年11月14日


にほんブログ村

 


パリ同時テロから4週間
帰国してから3週間も経ちました

今回のフランス旅行企画のそもそもの始まりは
それは「ボーヌワイン祭り」に行く事でした

でもテロ直後だったし
ワイン祭りの記事は後にしようと
なので今頃に・・・(超おそ)
そんな過去ネタですが
良ければお付き合いください

今回は夫と二人旅でした
パリに着いた夜テロが起こり

その翌日、11月14日
心配していた交通機関は動いてました

ボーヌではペイント友のアリスさんと待ち合わせ
夫は初めてのパリに一人残ってもらって・・・
(夫曰く、全然だいじょ~ぶだって)

パリリヨン駅から一人でTGV(高速新幹線)でボーヌへ


映画にもよく使われる南フランスに向かう駅
ガル・ドゥ・リヨンです
数十年前と違って第1.2エリアができてました

懐かしいリヨン駅です
若かりしころリヨン(フランス中央南辺りにある都市)
に住んでいたので何度か利用した駅でした

こんな時なのに
一切のセキュリティーチェックなし
思ったよりすんなり乗れました

切符は日本で予約、
プリントアウトしたバーコードでOKでした
今はネットで何でもできちゃうんですね


フランスの誇る高速新幹線TGV

目的地ボーヌはパリから約2時間
フランスを代表するワインの産地ブルゴーニュ地方
そこにある小さな町BEAUNE


一足先に着いていたアリスさんと
駅前のカフェで会えた時は感激!

こんな時にど~なるかと思ってましたも

まずはアリスさんが予約してくれてたホテルへ
日本庭園のプチホテル「Hotel Grillon」



ボーヌワイン祭りは
毎年この時期に開催されるお祭りで

試飲即売所や露店、専門家が買い付けにきたり
街をあげての一大イベント

こんな時期ですがしっかり開催されてました
ただパレードなど少し自粛はしていたみたい
荷物を置いて二人で繰り出しました




夜遅くまで人の波は途切れず・・・
皆ワインが好きなんやね~

翌朝は道端にこんなボトルたちが・・・


美人のアリスさんはアップ気味OKね
私は・・・遠目で・・・

トリュフが安い~ってその場でスライサーも購入し
テイクアウトの食べ物にたっぷりかけて
二人でワインと堪能

ただし道端で立ったまま、ね
皆そんな感じ、日本のお祭りと同じね

翌日ランチに行ったレストラン「Francisco Palazon」
ステキでした・・・
日本人の男性スタッフさんがいましたよ



そんな訳で
2日目二人でパリに戻り
アリスさんにはほんとお世話になったんです

アリスさんは旅行会社から
帰国した方が・・・と言われたそうですが
予定までいらして17日に帰国されました

私は夫の居るアパートメントに
私たちを心配する娘たちが

来るな!と言ったのに・・・なんと
来たんですテロのパリに・・・

満席だった飛行機がガラガラになったし、って・・・

こんな時に一家四人で
パリの観光が始まった次第です・・・






にほんブログ村

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31